おひさしぶりでーす。


友人のために作った楽曲「Somebody to love」


という楽曲、前々からいろいろと言っておりましたが、

やーーーっと、YouTubeにアップいたしました。


遅すぎるくらいですけどm(__)m


ちょうど今年の春に完成したこの楽曲。

かなり、激しく、ダークで、そして切ない曲になっております。


作詞、作曲、編曲に関しては僕がさせていただきました。


また演奏に関しては、

左chから聞こえるバッキングのギターは

今回歌を歌っているMoshAくんに弾いていただきました。



今回この曲をやるにあたって僕はいくつかの夢を彼に託しました。

ひとつは、MoshAくん自身のちゃんとした音源をつくってあげたい。

というものです。

彼も僕が音楽を始めた当初からの友達で、

一緒に路上ライブをしたこともあります。

そんな彼の本格的な音源を作ってあげたかったというのがひとつ。


もうひとつは、これから先の話。

この楽曲を、いつか本人がバンドを組んで、

ライブで演奏して欲しいと思うんです。

そんな日を夢見て、この楽曲を歌ってほしいなあと思いました。


是非、彼の音楽も応援していただけるとありがたいです。


この曲の解説ってしましたっけ?

また次回のブログにでも書きますね(^^♪