かずぶろっ!

岡山で活動しているミュージシャン、1-key(カズキー)のブログです。 気ままに更新したりしなかったり。たまにはのぞいてみてね。

カテゴリ: 【リリース情報】




おひさしぶりでーす。


友人のために作った楽曲「Somebody to love」


という楽曲、前々からいろいろと言っておりましたが、

やーーーっと、YouTubeにアップいたしました。


遅すぎるくらいですけどm(__)m


ちょうど今年の春に完成したこの楽曲。

かなり、激しく、ダークで、そして切ない曲になっております。


作詞、作曲、編曲に関しては僕がさせていただきました。


また演奏に関しては、

左chから聞こえるバッキングのギターは

今回歌を歌っているMoshAくんに弾いていただきました。



今回この曲をやるにあたって僕はいくつかの夢を彼に託しました。

ひとつは、MoshAくん自身のちゃんとした音源をつくってあげたい。

というものです。

彼も僕が音楽を始めた当初からの友達で、

一緒に路上ライブをしたこともあります。

そんな彼の本格的な音源を作ってあげたかったというのがひとつ。


もうひとつは、これから先の話。

この楽曲を、いつか本人がバンドを組んで、

ライブで演奏して欲しいと思うんです。

そんな日を夢見て、この楽曲を歌ってほしいなあと思いました。


是非、彼の音楽も応援していただけるとありがたいです。


この曲の解説ってしましたっけ?

また次回のブログにでも書きますね(^^♪

昨日のラジオ聴いていただけたでしょうか!

「Somebody to love」




ついに公開されました。

歌ってくれたのは友人のMoshA(モシャ)くん。


この曲を何故彼に提供したのかはですね、



この曲のメロディを作って、そのテーマを作った時、


かなーり、ダークな楽曲にしたいなと思ってたんです。


ただ…、「僕が歌うのはちょっとなあ…」と思ってまして、


誰かに歌ってほしいなあと思ったんです。

それでまっさきに候補に挙がったのが彼。笑


ダークな世界観が似合いそうでしょ?



彼にとってもちゃんとした音源というものを作るのは初めてということで、

お互いにいい経験になるかなと思いました。



実はこの話が最初に持ち上がったのは

ちょうどエンターテイメントチャレンジやってた頃です。


その頃にはこの曲の断片は出来てて、


本格的に始動できたのは、先月から。



結構時間はかかりましたけど、いいものになったなあと思います。



ちなみに左チャンネルから聞こえるバッキングのギターも

彼に弾いてもらってます。


この曲に込めた思いなどはまた次回に!!

本日は、エフエムつやま番組、

「1-keyの今夜もみゅーぞう」の放送日であります。


・岡山県津山市近郊の方は、ラジオのチューニングを78.0MHzに。

・その他地域にお住まいの方はエフエムつやまWebサイトにて、ネット放送としてどこからでも聴けます。

・またスマートフォンの方は、「Tunein Radio」というアプリ(無料)で聴けます。



本日3/2021:30〜から放送。


そして。

以前から、もったいつけている僕の提供曲「Somebody to love」。


本日、初公開でございます。



歌ってくれているのは…、あの変な人です。

あの、「ビー玉と金魚」の詞を書いてくれた…あの変な人です。笑


まあ彼がいったいどんなことになってんのか、

とくとご覧遊ばせ。


エフエムつやまWebサイトはこちらでござんす。

http://www.fm-tsuyama.jp/




えー、twitterには写真等載せてましたが、


ちょっくらドイツ、ベルギーに行っておりました。


ヨーロッパの風を感じてまいりました。


っと!ちゃんと音楽も作っておりますよ!!


残りは歌入れのみとなりました。

ここで全く明かしてなかった新曲情報を少し。



今回は、僕個人の楽曲ではなく、コラボです。

というより「提供」って言った方が合ってるのかな??


僕が作詞曲をした楽曲を、ある方に歌ってもらいます。


今回は「1-key」始まって以来、


もっともロック

もっともダーク

もっともハイテンポ。笑



多分、新しい僕に出会えます。笑


僕としても新しい局面に出会えた楽曲だし、


結果、いいものができてきたなあという感じです。


これからこの楽曲情報を少しずつチラ見せしていくんで、

興味あったら見てみてください!!


ちなみにタイトルだけお先に解禁。


タイトルは
「Somebody to love」

でございやす。
ご期待くださいませ!!



↑このページのトップヘ