かずぶろっ!

岡山で活動しているミュージシャン、1-key(カズキー)のブログです。 気ままに更新したりしなかったり。たまにはのぞいてみてね。

カテゴリ: 【その他、雑記】




今回のコンセプト「孤独→光」。


なぜこのコンセプトにしたのか。
そのカギは、僕の過去にあります。


今までひとりで、この「1-key」を進めてきて、
気づけば、もう何年もたちます。

これまでユニットやバンドも、組んできました。
喧嘩別れしたバンドもあるし、音楽的に満足できず、
解散したバンドもあります。

その中で、次第にひとりでの活動にシフトしました。
もちろん、この数年でも仲良しメンバーで
バンドを組んだことはあります。
が、それは単発的にやっていたものであり、
長期でやったものはありません。


きっと、ひとりは楽だし、自分の思うままの音楽ができるし、 
そういった方向を歩みたいと感じていたからだと思います。

打ち込みを勉強し、宅録で音楽を作り、血を交えない音楽。
これが、この「1-key」でありました。


しかし、この数年。ひとりでやることの限界を感じていました。

曲を作ること、演奏すること。

きっとこのスランプは誰もが通過する場所なのでしょうが、
ほんとうに毎日が苦痛の連続。


そこで考えたのが、今回のサポート演奏。
ある意味、原点回帰といってもいいのかもしれない。


そして、僕のその読みは本当に当たっていて。
バンドメンバーとの演奏は本当に楽しくて。

高校生が初めてバンドを組んで、
みんなでせーので合わせたあの興奮を、
この年になってまた、感じることができました。

「音楽」が文字通り「音を楽しむこと」だと改めて感じました。


そのリアリティを込めたのがまさしく今回のコンセプトです。


ここ数年の僕自身から、新たなステージに向かう自分へ。
そのリアリティこそ「孤独→光」。


とりあえず、かいつまんだところで言うとそんなところです。
もうちょい踏み込んだエピソードはまた次の記事に。
また後日書きます。





 

1476280501400

1476280508310



ども、1-keyです。

エンチャレみなさまありがとうございました。
この一か月バタバタしすぎだったので、
一週間という時間を置いたうえで、
改めてブログを書いておきます。 


前回、ブログでお知らせしました「孤独→光」。
皆様に伝わりましたでしょうか。




【セットリスト】
1.負けんな。
2.愛の歌



2曲とも以前エンチャレでやったことがあり、
前回は打ち込みを使用しての演奏でした。

今回、「負けんな。」はギター弾き語りでの演奏。
そして、「愛の歌」は、バンドでの演奏でした。

 
このたび、1-keyとしては大きな変化として、
サポートメンバーを迎えての演奏を行いました。
 
ここ数年の1-keyとしての活動は、
ギターもしくはピアノでの弾き語り、
打ち込みを使用しての演奏スタイル、
これが主流でした。

時に人を加えての演奏もしてはきましたが、
ひとりでの演奏がメインでした。


今回はその自分自身のリアルな姿を、
セットリスト上で表現しています。

ひとりで演奏する「負けんな。」と、
みんなで奏でる「愛の歌」。


これこそが今回表現したかった「孤独→光」です。


では、今回なぜこのコンセプトにしたのか。
それは次の記事で書きます。


 


久々のライブ出演でした。

いつもお世話になっている倉敷のcookie jarでした。

【セットリスト】
1.真夏の天使
2.負けんな。
3.涙そうそう(cover)
4.夏の終わり
5. さあ、ここから


夏の定番2曲は、やっぱこれは、はずせないですね。
カバーは「涙そうそう」。これほんとしみる曲です。


今回は久々に、ギター弾き語りのみというスタイルでした。
最近はオケを流しながらだったり、ピアノの弾き語りだったりを
交えることも多かったですが、シンプルにということで。


今回、共演もほんとすばらしかったです。

主催のりんどうさん、小野シンさん、
そして、いつもお世話になっている先輩、木口正義さん。

みな、ギターの弾き語りですが、それぞれ個性的で。
楽しくもあり、そして大変勉強になるステージでした。


聴いてくださった皆様、ほんとうにありがとうございました。


ハイライト動画がありますので、これなかった人は、
こちらをどうぞ。


 そして、告知をひとつ。

最近、LINEを始めました。

まだ、自分でもよくわかってないですが、 
1-keyの情報等を配信していこうと思います。

携帯からアクセスしている方は、

http://line.me/ti/p/%40kkz9985h

こちらにアクセスすると友だちになれます。

PCの方は、携帯で下記のQRコードを
読み取っていただければOKです。

1471360070040

よろしくお願いします!!!


 




祝日月曜日皆さまいかがお過ごしですか?
わたくしも、オフを満喫しております。



先日のエントリ。
わたくしの少年時代のヒーロー、「ジュウレンジャー」。


そしてその翌年に放送されていた、次の戦隊モノ。

その名も「ダイレンジャー」。


たぶん、これが僕の中では一番かなあというほど好きでして。



いまだにね、道士カクの最期のシーンとか、
最終回のあの衝撃的な真実とか、

思い出してしまうほど好きでした。

知ってる人は、あーっ!ってなるかもですね。(笑)


なんつーか、ダイレンジャーは大人でも楽しめる内容だと思います。
むしろ逆に、よくあれ子供向けにやってたな、ってくらい。


なななななななななななんと、、、、

YouTubeに公式があるんすね。

いやこれは、高まる。(笑)
紐男爵じゃないですか!これは最高!(笑)






お好きな人は見てみては。(笑)



実はこのOPテーマもかっこよいんですよ。
ちょっと中華テイストな感じイイですよね。


実はわたくし1-keyが宅録を始めたばかりのころ、
このOPテーマのリミックスをYouTubeに載せてました。
聴いたことある方もいますかね?

もう消しちゃったんですけどね。


それくらい、今でも好きなやつです。


以上、本日はダイレンジャーについてでした。



ばーい。




 

 


ふとした時に、昔聴いてた曲を耳にしたりする。

今発売されているakb48の「君はメロディー」も
そんなシチュエーションを歌にしたものだと思うが、
僕もふとした時に、耳にして、昔の記憶がよみがえることもある。


急に思い出して、急いでYouTubeを検索したものをご紹介。


これこれ。




「恐竜戦隊ジュウレンジャー。」

僕が小さい時に観てたもので、昔よく真似をしていたものだ。

この曲は、今でも僕に勇気をくれる。


そして、今聴いてみると、曲がほんとにカッコいい。
今聴いても、音楽的にも本当にカッコいい曲ですね。






  

↑このページのトップヘ